No.02-001

赤ちゃんがいると今まで以上に床の汚れが気になるものですね。

特にずりばいを始めた頃以降は、1日1回の掃除では足りず1日に何度も床掃除をするというママが少なくありません。

また、出産前は、掃除機やモップで床をスイスイ掃除・・・なんて当たり前のようにやっていたものの、

  • 掃除機や拭き掃除だけでは不衛生?
  • モップについたクリーナーって安全なの?

と気になる点もちらほら。

そこで、赤ちゃんのいるご家庭でも安心して使える掃除用品を紹介します。

赤ちゃんがいるお家を安全に掃除するには!?

赤ちゃんがいても安心して掃除をする方法として3つ挙げられます。

1.重曹の活用

cleaning-goods_01

拭き掃除ではクリーナーを使うご家庭も多いですが、身体に害はあまりないと謳われていてもやはり赤ちゃんへの影響が気になってしまうのは親心。

だったら、確実に安全なものを使う方がママとしても安心です。

そこで、おすすめしたいのが「重曹」。

料理などでも良く使う重曹ですが、重曹大さじ1に対して水を200~300ccで薄めて重曹水を作ります。

これを、スプレーボトルに入れて、拭き掃除に使うと赤ちゃんへの悪影響の心配なく床の汚れをしっかり落とすことが出来るのでおすすめです。

>> 重曹

2.赤ちゃん用除菌クリーナー

cleaning-goods_02

カーペットやソファなど、重曹水での完全掃除は難しいものに対しておすすめしたいのが赤ちゃん用の除菌クリーナーです。

赤ちゃんが手や口に触れても問題ないよう、植物由来成分で作られた除菌クリーナーを使って、重曹水では落とし切れないものや毎日洗濯できない布製品にスプレーすることで、除菌することができます。

赤ちゃんのおもちゃにも使えますのでおすすめですよ。

>> 赤ちゃん用除菌クリーナー

3.布団用掃除機

cleaning-goods_03

お部屋に溜まるホコリの原因ってなんだかご存知ですか?

実は、室内のホコリの9割は室内で発生したもので、カーテンやティッシュ、衣類、タオルなどから発生します。

そして以外と見落としがちなのが布団類。

毎日天日干ししていてもホコリはなくならない為、どうしても溜まりがちなんですね。

そこでおすすめしたいのが、布団用の掃除機です。

詳しくはこちらでも紹介していますが、赤ちゃんがいるご家庭は特に、部屋の掃除だけでなく布団の掃除も忘れずに行いましょう。

>> 布団用掃除機

赤ちゃんをより快適な空間で育てるために

赤ちゃんが1日の大半を過ごすお家の中は、やはり清潔であるべきだといえます。

また、赤ちゃんの場合、大人よりも低い位置で生活することが多い為、どうしてもホコリを吸いやすく、また、月齢によっては、何でも口に入れてしまう時期などもありますので、毎日の掃除は安全に徹底しておきたいもの。

大人だけの生活ならそこまで気にしなくても・・・という点もありますが、赤ちゃんにとって快適な空間を作るためにも少しだけ工夫してみましょう。

aka-coupon-728_90
>> 妊娠・出産・育児を楽しくする通販サイト 赤すぐnet